Mannequin / Lee Friedlander / マネキン / リー・フリードランダー | 写真集で旅する本屋さん | Photobooks on the Road

1/12

Mannequin / Lee Friedlander / マネキン / リー・フリードランダー

¥ 6,800 税込

¥ 13,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

単純なのに、複雑で、楽しい。
まるでJAZZのように。


Mannequin / Lee Friedlander


「分かりやすく、楽しく、見たまんま」な写真で
いつも僕たちを楽しませてくれるリー・フリードランダー。

彼が今回標的としたのは、マネキン。


NY、ロサンゼルス、サンフランシスコ…と
アメリカの色々な都市を歩き回って撮影したのでしょう、が、

そこはやっぱり
リー・フリードランダー。

鏡や窓などを最大限利用した
彼お得意の多重露光が炸裂しています。


ガラスの向こうのマネキンは
理想化されたプラスチック製の存在。

誇らしげにスタイリッシュに佇みながらも
どこか寂しげで悲しげにも見えます。

そんな、
無機質なはずの彼女達が見せるふとした表情に
なんだか複雑な心境になったりして。

分かりやすさの中に
微妙な機微を感じさせるのもフリードランダーらしい。


撮影は2009年~2011年。

ということは
リー・フリードランダー御年70代である。

70代にして
この遊び心と茶目っ気はどうだ。


いつも思うのは
彼がテクニックや機材を
自分の血肉になるまで消化しきっているということ。

高度な技術と非凡なセンスだからこそ到達できる
この「分かりやすさ」

さすがだ。


マネキン、マネキン、マネキン、と、
どこまでいってもマネキンだらけの一冊。

それが
多重露光のせいか
単調なようで複雑なリズムを生み出している。

なんだかJAZZのコード進行のようだな、なんて思ったら
チャーリー・パーカーでも聴きたくなってきた。

ああ
そういえば
フリードランダーはジャズ・ミュージシャンの撮影から
写真家としてのキャリアをスタートしたんだったな。


ご機嫌なJAZZでもバックに
気軽に楽しめる一冊。

やっぱりいいな、
リー・フリードランダー。


Printed in the USA / アメリカ製


Fraenkel Gallery
ISBN-9781881337324
34 x 24cm 112pages
Hardcover
Condition: New

- 洋書です
- テキスト / 英語
- ハードカバー

- 新品です

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (12)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 6,800 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品