Uncommon Places / Stephen Shore / スティーブン・ショア | 写真集で旅する本屋さん | Photobooks on the Road

1/20

Uncommon Places / Stephen Shore / スティーブン・ショア

¥ 13,800 税込

SOLD OUT

¥ 13,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

忘れ去られたアメリカの素顔を探して


Uncommon Places / Stephen Shore


さてみなさん、
ロードトリップは好きですか?

僕は大好きです。

大好きですが、
実際に行動するのは億劫なので
もっぱらバーチャルで欲望を満たすインドアな日々です。


そんな僕にとって最高の一冊。
極上のロードトリップが味わえる珠玉の写真集。

「Uncommon Places」

1982年に発売された
スティーブン・ショアの代表作にして名作です。



1970年代、20代のショアが
アメリカ各地を旅した時の作品をまとめたもの。

なので、発売は82年ですが
写真はすべて70年代のものです。


この70年代というのがまた絶妙で、
一冊を通して流れるのんびりとした空気感が最高です。

60年代や80年代では
この雰囲気は出なかったんじゃないかなーと思います。



Uncommon Places=特別な場所、
とはいうものの、

そこには特別なものなど何もなく、
ただただ「普通の光景」が広がっています。


なんというか、本当に「普通」

のっぺりと無表情に
「ただそこにあるだけ」の風景。

ありふれた光景、普通の場所、日常の風景。


誰の目にも写っていながら
誰の記憶にも残っていないような。

誰もが忘れていて
誰もが見落としているような。


アメリカの原風景、というか
「忘れ去られたアメリカの素顔」のようにも見えてきます。



ありふれた場所こそ、Uncommon Places
これはどういう意味なのでしょう?

でも、たしかに、
フト目にした何気ない風景に心を動かされることって
ありますよね。


探すと見つからないんだけど、
変な拍子に突然見つかるような。

そんな
忘れ物のような風景。
フト見せる素顔のような光景。


特別なものは何も特別ではなく
日常の中にこそ非日常が潜んでいる

と、
僕は勝手に解釈しています。




でも、だとすると、
「旅」ってなんなんでしょうね?


日常を離れてまた日常を覗きに行く…
そんな矛盾した行為が旅なのかもしれません。


日常の中で見えなくなってしまった
忘れ物を探しに行く、

とか言ったら
かっこつけすぎですかね。


Thames & Hudson Ltd / Revised and expanded版
ISBN - 978-0500544457
33.5 x 2.5 x 27 cm
Hardcover
Condition : New

- 洋書です
- テキスト / 英語
- ハードカバー

- 新品です

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (17)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 13,800 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品